ライブ・イベント・舞台

TWICEライブ(スタジアムツアー)2024】当選倍率や当落結果は?チケット一般発売やグッズはいつ?

TWICEが、2024年7月からスタジアムライブ『TWICE 5TH WORLD TOUR ‘READY TO BE’ in JAPAN SPECIAL』を開催することが発表されました。

こちらは、2023年5月から開催している『TWICE 5TH WORLD TOUR’READY TO BE’in JAPAN』のスペシャル公演となるようです。

今回は「TWICEライブ(スタジアムツアー)2024」のチケット当選倍率の予想、チケット受付や一般発売について、当落結果の発表日、グッズ販売やライブ日程などを紹介します。

TWICEライブ(スタジアムツアー)2024】チケット当選倍率の予想は?

「TWICEライブ(スタジアムツアー)2024」のチケット当選倍率は、2.7~5.5倍と予想します。

ここからは日程や算出方法を解説します。

日程や会場の収容人数(キャパシティ)

ツアーの日程、会場の収容人数(キャパシティ)などがこちらです。

日程 会場 収容人数
7/13(土) 【大阪】
ヤンマースタジアム長居
55,000人
7/14(日)
7/27(土) 【神奈川】
日産スタジアム
75,000人
7/28(日)

※収容人数(キャパシティ)については、ステージや客席の構成などによって変わることがあります。

全4公演とすると収容人数の合計は、260,000人になります。

  • 【大阪】ヤンマースタジアム長居
    55,000人×2公演=110,000人
  • 【神奈川】日産スタジアム
    75,000人×2公演=150,000人

計260,000人

申込人数は?

TWICEのファンクラブ会員数は公表されていないため、わかりませんでした。

そのため今回の申込人数は、X(ツイッター)の日本公式アカウントのフォロワー数から推定したいと思います。

公式アカウントのフォロワー数は、 約3,390,000人です。

チケット当選倍率の予想は?

ここからは『チケット申込数÷収容人数』で倍率を計算していきます。

仮に、3,390,000人から30%がファンクラブ会員と仮定し、そこから7割がチケット2枚を申し込む場合、

1,423,800枚÷260,000人

となり、倍率は5.5倍になります。

5割がチケット2枚を申し込む場合は、2.7倍になります。

計算した倍率予想のまとめがこちらです。

【倍率予想まとめ】

  • 7割がチケット2枚を申し込む場合:5.5倍
  • 5割がチケット2枚を申し込む場合:2.7倍

ただ、申込人数などは推測のため、実際とは異なります。

あくまで個人の予想なので、目安としてご覧ください

TWICEライブ(スタジアムツアー)2024】チケット受付や当落結果は?一般発売はある?

チケット受付やチケット料金などを紹介します。

チケット受付や一般発売は?

チケット受付など詳細は後日発表となっているので、わかり次第追記します。

当落結果の発表は?

当落結果の発表日についてもわかり次第追記します。

チケット料金や応募枚数は?情報まとめ

こちらもわかり次第追記します。

TWICEライブ(スタジアムツアー)2024】グッズ販売は?

『TWICE 5TH WORLD TOUR ‘READY TO BE’ in JAPAN SPECIAL』のグッズ販売については、わかり次第追記します。

TWICEライブ(スタジアムツアー)2024】日程や概要まとめ

「TWICEライブ(スタジアムツアー)2024」の日程まとめやグッズ販売などを紹介します。

ライブ日程まとめ

『TWICE 5TH WORLD TOUR ‘READY TO BE’ in JAPAN SPECIAL』の日程まとめがこちらです。

ツアー日程

▼【大阪】ヤンマースタジアム長居

  • 2024年7月13日(土)
  • 2024年7月14日(日)

▼【神奈川】日産スタジアム

  • 2024年7月27日(土)
  • 2024年7月28日(日)

TWICEは、2023年5月からスタジアムツアー『TWICE 5TH WORLD TOUR’READY TO BE’in JAPAN』を開催しており、12月には追加公演も行われました。

今回のスタジアムツアーは、こちらのスペシャル公演となっています。

また、2024年夏にTWICE5枚目の日本オリジナルアルバムがリリースされることも発表されています。