音楽番組

レコード大賞2021】BTSの出演時間はいつ?歌唱曲は?韓国から生中継?

2021年『第63回 輝く!日本レコード大賞』で、BTSが特別国際音楽賞を受賞しました。

今回はBTSの出演や出演時間について、歌唱曲などを紹介します。

レコード大賞2021】BTSの出演時間は?

BTSは『特別国際音楽賞』を2年連続で受賞しています。

そして、2021年12月27日、BTSの出演が正式に発表されました。

出演時間ですが、昨年は21時前に出演していました。

レコ大のタイムテーブルは毎年大体同じのため、今年も20時~21時ごろになるかもしれません。

後述しますが、BTSはライブ映像が放送されるようです。

そのため、韓国から生中継でのパフォーマンスはないようです。

昨年(2020年)は、韓国からパフォーマンスを披露していました。

レコード大賞2021】BTSの歌唱曲は?

BTSは、単独コンサート『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE』で披露した「Butter」のライブ映像が放送されます。

『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE』の「Butter」のライブ映像は、日本のテレビ初放送です

メンバーからの受賞コメントもあるようです。

また、レコード大賞公式ツイッターでは、スペシャルムービーも独占配信されるようです。

こちらも見逃せませんね。

《以下は、歌唱曲が発表される前に書いた歌唱曲予想です》

BTSは2021年に

  • Butter
  • Permission To Dance
  • Film out

などの楽曲を発表しているので、出演した場合は披露するかもしれません。

こちらは「Butter」のMVです。

ビルボードホット100で1位を獲得し、2021年11月21日『アメリカン・ミュージック・アワード2021』でフェイバリット・ポップ・ソング賞を受賞した楽曲です。

こちらは「Permission To Dance」のMV。

イギリスのエド・シーランさんたちが楽曲制作に参加しています。

国連総会の会場でのパフォーマンス動画も、国連のYouTubeチャンネルにて公開されています。

「Film out」のMVがこちら。

back numberとのコラボ曲で、back numberがプロデュースを手がけ、ジョングクさんと清水依与吏さんが中心となって制作されました。

映画「劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌に起用されていました。

BTSは昨年(2020年)のレコ大では「Dynamite」、「Life Goes On」の2曲を披露しています。

「Life Goes On」は日本の番組初披露でした。

昨年のレコ大に出演した時の映像がこちらです。

今年も楽しみですね。

レコード大賞2021 出演者やタイムテーブル(曲順)を紹介!司会は誰?2021年12月30日に『第63回 輝く!日本レコード大賞』が放送されます。 今回はレコ大の出演者やタイムテーブルなどを紹介します...
×