アイドル・モデル

【画像】日高光啓(SKY-HI)のジャニーズJr.時代まとめ!同期は?タッキーとのMステ動画も

パフォーマンスグループAAA(トリプルエー)のメンバーであり、SKY-HI(スカイハイ)としてソロ活動もしている日高 光啓(ひだか みつひろ)さん。

今回は日高光啓さんが

  • 元ジャニーズJr.だったこと
  • ジャニーズJr.時代の活動
  • ジャニーズJr.時代の同期
  • ジャニーズを辞めた理由

紹介します。

日高光啓(SKY-HI)は元ジャニーズJr.!入所日や退所日はいつ?

日高光啓さんは元ジャニーズJr.でした。

日高光啓さんは中学生の時、友人とジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけでジャニーズJr.になりました。

こちら↓の画像はジャニーズJr.時代の日高光啓さんです。

日高光啓さんがジャニーズ事務所に入所したのは2001年のようです。

 

ジャニーズではそこまで目立った活動がなかったためか、正確な退所日(年)はわかりませんが、2003年~2005年ごろに退所したと言われています。

日高光啓(SKY-HI)のジャニーズJr.時代の活動まとめ!タッキーのバックダンサー?Mステに出演してた

ジャニーズJr.時代の日高光啓さんは、雑誌にも登場していました。

 

2002年のジャニーズJr.名鑑には日高光啓さんが載っています。

 

ジャニーズJr2002-2003年のカレンダーにも、日高光啓さんが載っています。

 

日高光啓さんはグループなどに入っていなかったようですが、音楽番組にバックダンサーとして出演していたようです。

TwitterではJr.時代の日高光啓さんだと思われる人が、滝沢秀明さんのバックで踊っている動画が投稿されています。

こちらのツイート↓で、動画の冒頭部分の滝沢秀明さんの後ろで赤い服を着ている子が日高光啓さんのようです。

下の画像↓の赤い丸でかこんでいる子が日高光啓さんです。

滝沢秀明さんとジャニーズJr.が歌っているのは、ジャニーズJr.内グループ『Ya-Ya-yah』の曲『世界がひとつになるまで』。

2002年02月15日の『ミュージックステーション』に滝沢秀明さんとジャニーズJr.が出演し、『世界がひとつになるまで』を歌っているようなので、動画はその時のものだと思われます。

日高光啓(SKY-HI)の同期はNEWS小山慶一郎とワンオクTaka!

日高光啓さんのジャニーズJr.の同期には、NEWSの小山慶一郎さんがいます。

出典:Johnny’s net

日高はNEWSの小山慶一郎と同期で、ジャニーズJr.時代はたびたび雑誌に登場することもあったほど。
引用:やめて正解? ジャニーズ事務所退所後、成功した意外な芸能人たち

小山慶一郎さんは、日高光啓さんと同じ2001年にジャニーズ事務所に入所しています。

2017年2月の『ミュージックステーション』にはAAAとNEWSが出演し、日高光啓さんと小山慶一郎さんが共演しました。

日高光啓さんと小山慶一郎さんが直接話す場面などはありませんでしたが、番組の最後で隣に立つ姿が見られました。

 

また同時期にジャニーズJr.だった人には

  • 森内貴寛さん(元NEWS、現ONE OK ROCKボーカルのtaka)
  • 中村優一さん(俳優)

がいるようです。

日高光啓(SKY-HI)がジャニーズ事務所を退所した理由はラップ!

日高光啓さんがジャニーズ事務所をやめたのは、2003年~2005年ごろと言われています。

ジャニーズを辞めたのは「ラップをやりたい」という想いが理由のようです。

日高光啓さんは「得意分野のラップで成果をあげたい、自分の可能性を広げたい」という思いや、「ジャニーズ事務所に所属していてもラップはできない」という考えから、退所を決意したと言われています。

ジャニーズ事務所に所属していてもラップはできないと考え、退所を決意したそうです。
引用:知ってた? 実はジャニーズ出身だった有名人たち

「得意分野のラップで成果をあげたい、自分の可能性を広げたいというチャレンジ精神のもと、ジャニーズ事務所を退所したのだそう。」
引用:実は元ジャニーズと聞いて驚く有名人ランキング

 

日高光啓さんはジャニーズ事務所を退所した後、エイベックスのオーディションを受け、AAAのメンバーになりました。

エイベックスのオーディションを受けた理由は、「就職活動の一環」だそうです。

日高光啓さんは高校時代にバンドを組んで音楽活動をしていて、バンドとして評価もされていました。

しかし、大学進学が決まったころ、バンドメンバーと今後について話し合ったところ全員プロ志向ではなく、「大学に行ったら、バンドはやめるでしょう」と言われてしまったそうです。

バンドメンバーの考えを知った日高光啓さんは、

「これはヤバイぞと、『就職活動の一環』として、エイベックスのオーディションを受けたんです。」

と話しています。

また、「高校生のうちに、もう少し自分の気持ちを固めたかったし、『僕は音楽を仕事にします』という意思表示を周りにもしておきたくて。」という気持ちもあったそうです。

これはヤバイぞと、「就職活動の一環」として、エイベックスのオーディションを受けたんです。高校生のうちに、もう少し自分の気持ちを固めたかったし、僕は音楽を仕事にします」という意思表示を周りにもしておきたくて。
引用:SKY-HI インタビュー – チュ~モクARTIST

そして、日高光啓さんは2005年ごろにAAAの男性限定メンバーオーディションを受け、見事合格。

高校生2年生の頃から音楽を作る仕事に就きたいと考えるようになり、AAAの男性限定メンバーオーディションを受けて見事に合格。
引用:知ってた? 実はジャニーズ出身だった有名人たち

AAAは2005年にデビューし、日高光啓さんもAAAのメンバーとして活動を開始しています(2021年4月現在、AAAは活動休止中)。

日高光啓さんはAAAのラップ担当で、ラップ詞も書いています。

ソロとしても「SKY-HI」名義で音楽活動をしており、ラッパーとして活躍しています。

2021年4月には、世界を目指すボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』を主催。

日高光啓さんは、オーディションにかかる費用1億円を自腹で出資しています。

『THE FIRST』は2021年4月2日から情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)と、定額制動画配信サービスHuluで放送/配信されています。

日高光啓(SKY-HI)は早稲田大学を中退!出身高校・中学校は?小学校の同級生が衝撃パフォーマンスグループAAA(トリプルエー)のメンバーであり、SKY-HI(スカイハイ)としても活躍している日高 光啓(ひだか みつひろ...
×