ライブ・イベント

GReeeeNアリーナライブ2023】当選倍率は?当落結果や一般発売はいつ?チケット受付の日程は?

GReeeeNが、2023年1月に東京と大坂でアリーナ公演を開催します。

GReeeeNにとって、2017年開催の「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」以来のアリーナ公演となっています。

今回はGReeeeNアリーナライブのチケット当選倍率の予想、チケット受付や一般発売の日程、当落結果の発表日、ライブ日程などを紹介します。

GReeeeNアリーナライブ2023】チケット当選倍率は?

GReeeeNアリーナライブのチケット当選倍率の予想について紹介します。

今回の当選倍率は、約1.6倍~約5倍と予想します。

ここからは日程や算出方法を解説します。

日程や会場の収容人数(キャパシティ)

アリーナライブの日程、会場の最大収容人数などがこちらです。

日程 会場 最大収容人数
1/7(土) 【大阪】
大阪城ホール
16,000人
1/22(日) 【東京】
国立代々木競技場
第一体育館
12,542人

今回のアリーナライブは、2都市2公演が予定されています。

全日程の収容人数の合計は、28,542人になります。

申込人数は?

GReeeeNのファンクラブ会員数は公表されていないため、わかりませんでした。

そのため今回の申込人数は、GReeeeN公式ツイッターのフォロワー数から計算します。

GReeeeN公式ツイッターのフォロワー数は、「約44,700人」です。

チケット当選倍率を計算して予想!

ここからは倍率を計算していきます。

今回の倍率は『チケット申込数÷収容人数』で計算します。

仮に、44,700人から8割がチケット2枚を申し込む場合、

75,120枚÷28,542人=約2.6倍

となり、倍率は約2.6倍になります。

44,700人から5割がチケット2枚を申し込む場合は、約1.6倍になります。

次に、「チケット4枚」で申し込める場合を計算すると、

  • 8割が申し込む場合:約5倍
  • 5割が申し込む場合:約3.1倍

になります。

計算した倍率予想のまとめがこちらです。

【倍率予想まとめ】

▼チケット2枚

  • 8割が申し込む場合:約2.6倍
  • 5割が申し込む場合:約1.6倍

▼チケット4枚

  • 8割が申し込む場合:約5倍
  • 5割が申し込む場合:約3.1倍

ただ、申込人数などは推測のため、実際とは違う場合があります。

あくまで個人の予想なので、目安とお考えください。

GReeeeNアリーナライブ2023】チケット受付は?一般販売はある?

チケット受付の日程やチケット料金などの詳細は後日発表されます。

分かり次第追記します。

GReeeeNアリーナライブ2023】チケット当落結果の発表はいつ?

当落結果の発表日についても、分かり次第追記します。

GReeeeNアリーナライブ2023】日程や概要まとめ!

GReeeeNアリーナライブの日程を紹介します。

ライブ日程がこちらです。

ライブ日程

▼【大阪】大阪城ホール
2023年1月7日(土)開場16:00 / 開演17:00

▼【東京】国立代々木競技場 第一体育館
2023年1月22日(日)開場14:00 / 開演15:00

今回のアリーナ公演は、GReeeeN史上初となる大阪・大阪城ホール、東京・国立代々木競技場 第一体育館での開催となっています。

また、2017年開催の「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」以来のアリーナ公演です。

なお、GReeeeNは、2022年7月から11月にかけて全国ツアー『GReeeeNと不思議な大脱走』を開催しています。

×